月間損益

FX2019年03月のUSD売買損益

投稿日:

FX201903損益

毎日の売買を改善していく方法

簡単なことで誰でも今すぐやれるのに、なかなかやろうとしない簡単な売買の改善法があります。

それは毎日の売買の記録を付けることで、日時や価格(株であれば銘柄)などを、エクセルなど使い慣れているもので記載することです。

つまり、自分の売買を記載して振り返えることです。この「売買履歴をつける」ことで成績が上がるのかについては、もうひとつことがあります。定期的に過去を振り返り、損失の理由を分析して改善に結びつけ、利益の理由を分析して、さらに売買を強化します。

こう言うと、つけるだけなら何とかなるが、そのあとが面倒くさいと考えてしまいます。しかし投資家が売買履歴をつけず、また売買結果を振り返りえらない人で「継続して利益を上げた」人を見たことがありません。今日も売買しただけでは、利益も損失も垂れ流しているだけです。

誰でもすぐに始められる「相場の改善法」、それは「売買履歴をつける」そして「振り返る」ことです。
それが、今日から確実に効果を出す方法です。

-月間損益

執筆者:

関連記事

no image

FXの2017年5月損益

先月1か月間、FX取引(米ドル/円)の損益を公開します。 全28回の取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭として計算上は840円となります。 ただし、損益に手数料は含まれません。 損益は+783 …

no image

FX2019年02月のUSD売買損益

FXは利益につながる作業を続ける 損失を続けていて利益に変わると実感できるまで、投資法の課題の抽出とそれを解決する日々の繰り返しから生まれます。それを続けていくことこそが、投資で利益を出すことにつなが …

no image

FX2018年3月のUSD売買損益

トレード方法を教える 私が月単位で連続してプラスの成績を維持していたとしても、あなたに「有料でもトレードの方法を教えてほしい」と言われたらかなり迷うと思います。 この「月間損益」に載せているのは規定通 …

no image

FX2017年12月のUSD売買損益

米ドル/円で1か月間1枚を連続売買した損益結果を公開します。 月間損益 +213pips ※ 棒グラフの数は取引回数 ※ 取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭、回数×0.003×10000=X …

no image

FX2018年6月のUSD売買損益

移動平均線だけでも利益が出せる テクニカル指標や投資の理論は奥深いもので、たった1本の単純な線でも驚きの力を持っていることに気づかされます。 「移動平均線を正しく使えば・・・利益を上げることができる」 …