月間損益

FX2018年12月のUSD売買損益

投稿日:

FX201812損益

大きく負けないで勝ちを待つ

損切りなしで利益だけ上げられるルールを手入れることは不可能にちかいことですが、大きく負けないルールを手にすることはそんなに難しくはありません。

というのも、損失を限定したルールと資金管理を行えば、負け続けても資金がなくなることがないばかりか、次に必ず来る大きな利食いができるようになります。

致命的な負けがなくなれば、市場から退場しなければならなくなることはありません。そのことがトレードを続けていけることであり、続けていれば大きく勝てたり、トータルで勝てることにつながります。

それが市場のサイクルなのです。大きく負けなくなれば、いつか大きく勝つチャンスがあります。「大きく負けないこと」これは投資家の命題です。ほとんどの人が大きく負けて市場から退場します。市場から退場しないようにするためには、資金管理と損切りのルールを手にことが必要です。

「大きく負けないことでいつか大きな利益を手にする」つまり大きく勝つチャンスに巡り合える、そんな投資家になることを考えてください。

-月間損益

執筆者:

関連記事

no image

FX2019年01月のUSD売買損益

自分に都合のよいことだけを考えない 勝率を限りなく100%に近づけようとするのは無駄な努力です。既存のグラフを見て底値をイメージしても決して底では買えません。逆にとんでもない天井では売れません。 解っ …

no image

FXの2017年8月損益

1か月間のFX取引(米ドル/円)の損益を公開します。 月間損益 +552pips 今月は大きなトレンドが4回比較的安定して発生しました。建玉の時間(朝9時夕6時)を厳守して、日中に動いても途転(ドテン …

no image

FX2019年02月のUSD売買損益

FXは利益につながる作業を続ける 損失を続けていて利益に変わると実感できるまで、投資法の課題の抽出とそれを解決する日々の繰り返しから生まれます。それを続けていくことこそが、投資で利益を出すことにつなが …

no image

FX2018年2月のUSD売買損益

米ドル/円で1か月間1枚を連続売買した損益結果を公開します。 月間損益 +406pips ※ 棒グラフの数は取引回数 ※ 取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭、回数×0.003×10000=X …

no image

FXの2017年10月損益

1か月間のFX取引(米ドル/円)の損益を公開します。 月間損益 +112pips ※ 棒グラフの数は取引回数。 ※ 取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭、10,000通貨の取引で、回数×0.0 …