月間損益

FX2018年11月のUSD売買損益

投稿日:

FX201811損益

勝ち続けられるようになりたい!

「勝ち続ける投資と負ける投資」あなたはどちらをお望みますか?と問われたら、当然!「勝ち続ける投資家になりたい」と答えるはずです。

勝ち続ける人は10年~20年と勝ち続けるのですが、それが月単位であろうと年単位であろうとトータルで勝ち続けているということです。そんな人は、個人投資家でも当たり前のようにいるようです。

これに対して、まったく勝てなくて負け続けたり、勝つ時期もあるけど最後には負けたり、勝ったり負けたりを繰り返しながら、結局負けていたり、最終的に資金を減らしてしまうこれらが負ける投資家です。

この両者を分ける違いは何かといえば、勝ち続ける投資家にはその理由があります。それは一言で言うと「勝てるルール」を持っていことにあります。その「勝てるルール」というと漠然としていますが、突然のことにも十分対応できるルールというほかにありません。

勝ち続ける投資家は、勝てる理論で、勝てる戦略を明確に決めています。それには、リスクをコントロールするため、エントリーの時点で損切りポイントは決まっており、資金を守るため適切な売買サイズが守られています。更には、増玉した時の利食いポイントも決まっています。

逆に負ける投資家は、この一部がないということではなくて、全てを持っていないということになり、戦略が決まっていないからエントリーの一貫性もなければ損切りもバラバラです。更には、これが最も勝てない理由だといつまでも気づくことはありません。

これが「勝ち続ける投資と負ける投資」の違いです。この境を超えると別世界の景色が待っています。まずは売買ルールを持ってその切っ掛けを作ることが大切です。

-月間損益

執筆者:

関連記事

no image

FX2018年4月のUSD売買損益

トレードと才能 過去にも現在でも天才を証明する実績のある人は存在するのでしょうが、天才ではなくても才能については、投資を始めてから3年くらい経っていて、負けた経験がほとんどないというような人は、紛れも …

no image

FX2018年8月のUSD売買損益

利益を上げることにこだわる 日本の個人投資家の8~9割は負けているということをよく耳にします。 これを聞くと「投資は怖いもの」で「8~9割負けるのなら勝てないのではないか!」と思ってしまのも当然と言え …

no image

FX2018年5月のUSD売買損益

投資家はなぜ損をしているのか? 第一に挙げられるのが、「メンタルコントロールができない」 第二に「ルールがない、確立できていない」 第三は「損切りができない、損切りが不適切」 そして、3つ以外に「勉強 …

no image

FXの2017年7月損益

1か月間のFX取引(米ドル/円)の損益を公開します。 全22回の取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭として1枚10,000通貨で、 22×0.3×10000=660円となります。 損益は+81 …

no image

FXの2017年5月損益

先月1か月間、FX取引(米ドル/円)の損益を公開します。 全28回の取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭として計算上は840円となります。 ただし、損益に手数料は含まれません。 損益は+783 …