月間損益

FX2018年10月のUSD売買損益

投稿日:

FX201810損益

相場下落で利益を上げる最善の方法

米国、日本ともに、株式市場の下落しています。

こういう状態の時、株を保有している投資家の資産状況は悪化し、気が気でなくなります。そして、「いつ上がるのか?」しか考えられなくなります。

答えをニュースで思惑や展望などの記事を探しますが、この投資家は利益を上げることは先ずできません。なぜなら、自分で判断を下せる状態になっているからです。他人の意見でしか動けない投資家は、いずれどうにも身動きが取れなくなり、損失が拡大してしまいます。

「いつ上がるのか?」を考えても、その答えを見つけることはできません。なぜならそれは未来のことで、誰にもわからないのです。解るのは今「上がっているか、下がっているか?」だけです。

株価が上がるには明確な答えがあります。

それは、買う人が多いからです。売る人より買う人が多ければ買いの力が強いので株価は上がります。それは上がり始めた相場を確認した後で、買いの力が強くなり始めたことが分かるのです。

損失が膨らむ前に、小さな利益でも確定して、次のチャンスを待ちましょう。「いつ上がるのか?」と悩みを抱いているとそのうち損失になります。利益があれば確定し、なければ最初に設定した損失以上に損失が出ないように損切りしましょう。

それが最善の道です。

投資テキストを販売しています

投資テキスト代金980円。無料で参加できるキャッシュバックキャンペーンを実施中です。
投資テキスト代金のお支払いは・・・




お振り込み(振込代金振り込み人払い)をご希望の方は、下記のフォームより「投資テキスト希望」と書いてお送りください。追ってご連絡いたします。

-月間損益

執筆者:

関連記事

no image

FX2017年12月のUSD売買損益

米ドル/円で1か月間1枚を連続売買した損益結果を公開します。 月間損益 +213pips ※ 棒グラフの数は取引回数 ※ 取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭、回数×0.003×10000=X …

no image

FX2018年7月のUSD売買損益

同じ間違いを繰り返さないために 投資家が繰り返す間違いは、1. 不用意に売ったり買ったりする。2. 損切りをせずに塩漬けする。3. 利食いが早すぎて、利益を伸ばせない。この三つです。 不用意ということ …

no image

FXの2017年6月損益

先月6月1か月間、FX取引(米ドル/円)の損益を公開します。 全23回の取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭として1枚10,000通貨で、計算上は690円となります。ただし、損益に手数料は含ま …

no image

FX2018年5月のUSD売買損益

投資家はなぜ損をしているのか? 第一に挙げられるのが、「メンタルコントロールができない」 第二に「ルールがない、確立できていない」 第三は「損切りができない、損切りが不適切」 そして、3つ以外に「勉強 …

no image

FXの2017年5月損益

先月1か月間、FX取引(米ドル/円)の損益を公開します。 全28回の取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭として計算上は840円となります。 ただし、損益に手数料は含まれません。 損益は+783 …