月間損益

FX2018年7月のUSD売買損益

投稿日:

FX201807損益

同じ間違いを繰り返さないために

投資家が繰り返す間違いは、1. 不用意に売ったり買ったりする。2. 損切りをせずに塩漬けする。3. 利食いが早すぎて、利益を伸ばせない。この三つです。

不用意ということは計画がない、損切りをしないことで損失が膨らみ、資金が尽きて終わり、利食いが早いと仮に損切りができたとしても利益が損切りを上回れない、これらのすべては売買ルールがないまま売買することによって起こります。

多くの投資家が延々とこの失敗や間違いを繰り返しながら、資金を失って退場していきます。

この間違いは、売買ルールを持っていたとしても起こります。それはなぜかというと、人間の記憶は記録しておかない限り忘れてしまうからです。

先週の売買だって正確には思い出せません。人は忘れる生き物なのです。間違いを覚えていなければ、同じ間違いを繰り返します。それを避けるためには、記録し記憶することです。

売買日記つけ損益の記録を付けたとしても忘れることもあります。その時は記録があれば、振り返って確認することができます。同じ間違いを二度三度繰り返しても、記録があればこそ「同じ間違い」であることに気づくのです。

売買日記と売買データを残すことで、あなたの投資を見つめなおし、大きな失敗をしないようにすることで、あなたの投資結果が変わってきます。

-月間損益

執筆者:

関連記事

no image

FX2018年8月のUSD売買損益

利益を上げることにこだわる 日本の個人投資家の8~9割は負けているということをよく耳にします。 これを聞くと「投資は怖いもの」で「8~9割負けるのなら勝てないのではないか!」と思ってしまのも当然と言え …

no image

FX2019年02月のUSD売買損益

FXは利益につながる作業を続ける 損失を続けていて利益に変わると実感できるまで、投資法の課題の抽出とそれを解決する日々の繰り返しから生まれます。それを続けていくことこそが、投資で利益を出すことにつなが …

no image

FX2018年3月のUSD売買損益

トレード方法を教える 私が月単位で連続してプラスの成績を維持していたとしても、あなたに「有料でもトレードの方法を教えてほしい」と言われたらかなり迷うと思います。 この「月間損益」に載せているのは規定通 …

no image

FXの2017年9月損益 

1か月間のFX取引(米ドル/円)の損益を公開します。 月間損益 +201pips ※ 全14回の取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭として1枚10,000通貨で、14×0.003×10000= …

no image

FX2017年12月のUSD売買損益

米ドル/円で1か月間1枚を連続売買した損益結果を公開します。 月間損益 +213pips ※ 棒グラフの数は取引回数 ※ 取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭、回数×0.003×10000=X …