月間損益

FX2018年7月のUSD売買損益

FX201807損益

同じ間違いを繰り返さないために

投資家が繰り返す間違いは、1. 不用意に売ったり買ったりする。2. 損切りをせずに塩漬けする。3. 利食いが早すぎて、利益を伸ばせない。この三つです。

不用意ということは計画がない、損切りをしないことで損失が膨らみ、資金が尽きて終わり、利食いが早いと仮に損切りができたとしても利益が損切りを上回れない、これらのすべては売買ルールがないまま売買することによって起こります。

多くの投資家が延々とこの失敗や間違いを繰り返しながら、資金を失って退場していきます。

この間違いは、売買ルールを持っていたとしても起こります。それはなぜかというと、人間の記憶は記録しておかない限り忘れてしまうからです。

先週の売買だって正確には思い出せません。人は忘れる生き物なのです。間違いを覚えていなければ、同じ間違いを繰り返します。それを避けるためには、記録し記憶することです。

売買日記つけ損益の記録を付けたとしても忘れることもあります。その時は記録があれば、振り返って確認することができます。同じ間違いを二度三度繰り返しても、記録があればこそ「同じ間違い」であることに気づくのです。

売買日記と売買データを残すことで、あなたの投資を見つめなおし、大きな失敗をしないようにすることで、あなたの投資結果が変わってきます。

[最終更新日] 2018/08/18



-月間損益

先頭へ





FX月間損益グラフ

最新の投稿