月間損益

FX2018年1月のUSD売買損益

投稿日:

米ドル/円で1か月間1枚を連続売買した損益結果を公開します。

月間損益 +264pips

FX201801損益

※ 棒グラフの数は取引回数
※ 取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭、回数×0.003×10000=X円
※ 取引態様は、1時間足で朝8時の足と夕方18時の足を見てを注文(基本それ以外なし)

市場が大混乱の様相を呈しても、ローソク足を見れば市場の混乱の様子がはっきりと分かります。だからこそ投資家は動揺したり感情のままに動いてはいけません。できるだけ落ち着いて、しっかり資金を管理資ながら感情をコントロールしていきましょう。

パニックの中で動けば負けます。損切りにかかっていればそのままジッとして、新規に売り急いだり買い急いだりという行動を起こしてはいけません。そのことは「ルールに従って行動」することにつながります。そのルールとは、建玉の前に検討された行動の条件や理由です。それ以外の行動をしてはいけないということにつきます。

市場にはいつも暴騰暴落の危険性があります。その局面でもルールが変わることはないし変えてはいけません。それがルールなのです。

-月間損益

執筆者:

関連記事

no image

FX2018年4月のUSD売買損益

トレードと才能 過去にも現在でも天才を証明する実績のある人は存在するのでしょうが、天才ではなくても才能については、投資を始めてから3年くらい経っていて、負けた経験がほとんどないというような人は、紛れも …

no image

FX2019年03月のUSD売買損益

毎日の売買を改善していく方法 簡単なことで誰でも今すぐやれるのに、なかなかやろうとしない簡単な売買の改善法があります。 それは毎日の売買の記録を付けることで、日時や価格(株であれば銘柄)などを、エクセ …

no image

FX2018年2月のUSD売買損益

米ドル/円で1か月間1枚を連続売買した損益結果を公開します。 月間損益 +406pips ※ 棒グラフの数は取引回数 ※ 取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭、回数×0.003×10000=X …

no image

FX2018年9月のUSD売買損益

利益でも損失でも丁寧な売買をする 長年投資を続けていると、丁寧な売買がいかに重要かを実感することがあります。 投資とはとての地味なもので、過去のどんな成功者達も異口同音に言うことです。 地味な取引とい …

no image

FX2018年8月のUSD売買損益

利益を上げることにこだわる 日本の個人投資家の8~9割は負けているということをよく耳にします。 これを聞くと「投資は怖いもの」で「8~9割負けるのなら勝てないのではないか!」と思ってしまのも当然と言え …