FX外国為替証拠金取引

通貨の組み合わせ

投稿日:

クロス円以外の通貨ペア

世界3大通貨と言えば、今のところドル、ユーロ、円ですが、中国の元が入ってくれば、間違いなくドル、ユーロ、元ですし、世界2大通貨と言われれば、ドルとユーロになる。円(JPY)の存在は、世界のメジャー通貨と言われるのドル、ユーロ、ポンド、カナダ、オージー、ニュージー、スイスフラン等の中の1つの通貨でしかありません。

クロス円だけに偏った売買だけをするということは、為替相場全体の資金の流れを見て売買をしているのでは、一部分だけを見て売買をすることですから、為替相場全体の流れを把握しないためにどうしても間違った見方をしてしまいがちです。

為替相場に集まる世界の資金は、相場が安定していたら金利の高い豪ドル等のオセアニア通貨に流れやすくなり、不安定になればドルや円やスイスフランに流れやすくなります。

そんな複雑なのが為替の相場ですから、クロス円だけを売買していれば低迷した時に利益が出ないままになってしまいます。ドルストレート、クロスユーロ、クロス豪ドル等もしっかりとチェックして、トレンドが発生たらそれに乗れるように、バランスよく通貨を分散売買できるようにしておくといいでしょう。

クロス円に偏った売買をできるだけ避けて、どの通貨にトレンドが発生しても利益を上げていける、バランスの取れた売買をして行けるようになることがこれからの為替相場で利益を上げていく上でとても大切になって行きます。

-FX外国為替証拠金取引

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

マージンコール

ポジション(建玉)の含み損が増えて、口座の残高が業者が決めた一定の水準以下になると、強制的に決済されるか追加の証拠金を求められるルールがマージンコールです。ギリギリの資金で目いっぱいの建玉をすると追証 …

no image

追加保証金(追証)いわゆる追加資金

追証拠金というのは、「外国為替証拠金取引」だろうと「商品先物取引」だろうと、取引会社が取引の代金を立て替えているわけですから、損失が拡大したら取引業者から追加の証拠金を請求されるのは当然です。単純に計 …

no image

エントリー

外国為替市場は1日24時間、世界中のどこかの市場が開いていて売買されています。しかし通常、24時間常に市場の動きを見張っていることは不可能です。そんな市場の変化に合わせた注文の仕方もあります。 売りと …

no image

FX(外国為替証拠金取引)の概要

外国為替市場は世界中の金融機関間の取引です。世界の主要都市をリレーして取引が行われるため、日本国内にいながら土日以外なら24時間取引が可能です。 外国為替市場 同じ時刻に「現在のロンドン市場の円相場は …

no image

FX証拠金取引の取次会社

「信頼できる業者」の「信頼」とは、どういう基準で業者を見ればいいのか。お互いの儲けにかかわることだから、真剣に検討したいものです。 信頼できる業者選びのポイント FX証拠金取引とは、通貨の売買をする取 …