14. やってはいけない商品先物取引

資金量に対する建玉数で、追証がかからないようにすること追証が掛ったら即、取引終了とすることが、損害を最小限にする極意です。 建玉したその日に証拠金の半分がなくなる その日に預けた証拠金のほとんど無くなるというのは、先物取… 続きを読む 14. やってはいけない商品先物取引

13. 利益と税金

所得税 先物取引(証券先物取引・金融先物取引を含む。)の売買損益は、個人の場合、雑所得として総合課税されます。また営業として行っている場合は、事業所得となります。1月から12月に決済した先物取引の売買損益を通算し課税され… 続きを読む 13. 利益と税金

12. 注文と決済

売買の注文 (建玉をする) 取引員に証拠金を預託したら、建て玉の注文ができます。何の銘柄の/何限月を/何枚/成行で/売りか買いをするのが最初の注文です。値段を指示して売買することもできますが、考えてやってもあまり上手くで… 続きを読む 12. 注文と決済

11. 開始の建玉

商品先物取引の相場表から予想通りに日経平均が動いたら反対売買により利益を得ることができます。また、当然相場が逆に動けば損失が発生します。 商品先物取引の取引ルール 1日の取引例を相場表で見てみましょう。前日の21日(火)… 続きを読む 11. 開始の建玉

9. 立ち会い時間

必要最小限の知識を身につけ、最小限のリスクで最大の効果を上げ、正しい納税までが相場で儲けるための基本形です。 立会時間 東工(東京工業品取引所)のザラバ取引 午前中の前場は、09:00~11:00 、午後の後場は 12:… 続きを読む 9. 立ち会い時間

8. 契約手順

•取引員=あなたからの注文を取り次ぐ会社。 •外務員=その会社に雇われている人及び従業員。 •資金を預託する取引員(会社)を選ぶ際には、オンライントレード(ホームトレード)がきる取引員を選びましょう。手数料を安く済ませる… 続きを読む 8. 契約手順

7. 委託契約

商品取引員へ委託する 商品先物取引は、「商品取引所法」により日本国内に設置された商品取引所の商品市場において行われている取引です。取引員以外に直接個人が取引できませんので、取引員にお金を預けて取引を委託しなければなりませ… 続きを読む 7. 委託契約

10. 限月

商品先物取引は「期限のある取引」です。新甫に建玉したら、最長1年先の納会日の前場までに決済しなければなりません。 限月(げんげつ) 商品先物取引は6限月制で、最も早く終わる月を「期近(きじか)」、最も長い限月を「期先(き… 続きを読む 10. 限月