「 投稿者アーカイブ:futures 」 一覧

no image

FX 用語

S/L(指値注文)Stop Loss(ストップロス)の略、「損失をそこで止める」という意味で「損切り」のこと。S/L注文は、損失が膨らまないようにあらかじめ入れておく損切りのための指値注文という意味で …

no image

FX2019年04月のUSD売買損益

2019/05/03   -月間損益

一攫千金を成す人の意外な共通点 年収1億円は2万人以上!? 資産億超えを成し遂げる人は何が違うのか? ◆億万長者はエリートにあらず! 一攫千金を成す人の意外な共通点 ついに令和を迎え、新たな時代の幕開 …

no image

スプレッド

2019/04/26   -FX 用語集

FX取引では売り値と買い値の2つの価格が同時に表示されますが、この売り値(bid)と買い値(ask)の差が「スプレッド」です。 この差があることで、買った瞬間には売値が決まり、売った瞬間には買値が決ま …

no image

FX2019年03月のUSD売買損益

2019/04/24   -月間損益

毎日の売買を改善していく方法 簡単なことで誰でも今すぐやれるのに、なかなかやろうとしない簡単な売買の改善法があります。 それは毎日の売買の記録を付けることで、日時や価格(株であれば銘柄)などを、エクセ …

no image

FX2019年02月のUSD売買損益

2019/04/20   -月間損益

FXは利益につながる作業を続ける 損失を続けていて利益に変わると実感できるまで、投資法の課題の抽出とそれを解決する日々の繰り返しから生まれます。それを続けていくことこそが、投資で利益を出すことにつなが …

no image

FX2019年01月のUSD売買損益

2019/04/02   -月間損益

自分に都合のよいことだけを考えない 勝率を限りなく100%に近づけようとするのは無駄な努力です。既存のグラフを見て底値をイメージしても決して底では買えません。逆にとんでもない天井では売れません。 解っ …

no image

FX2018年12月のUSD売買損益

2019/02/02   -月間損益

大きく負けないで勝ちを待つ 損切りなしで利益だけ上げられるルールを手入れることは不可能にちかいことですが、大きく負けないルールを手にすることはそんなに難しくはありません。 というのも、損失を限定したル …

no image

FX2018年11月のUSD売買損益

2019/01/26   -月間損益

勝ち続けられるようになりたい! 「勝ち続ける投資と負ける投資」あなたはどちらをお望みますか?と問われたら、当然!「勝ち続ける投資家になりたい」と答えるはずです。 勝ち続ける人は10年~20年と勝ち続け …

no image

FX2018年10月のUSD売買損益

2018/11/03   -月間損益

相場下落で利益を上げる最善の方法 米国、日本ともに、株式市場の下落しています。 こういう状態の時、株を保有している投資家の資産状況は悪化し、気が気でなくなります。そして、「いつ上がるのか?」しか考えら …

no image

確実に利益を上げるひとつの道

個人投資家の関心事は「利益・損失」であり、その悩みはいつも決まってこの3つです。 売買ルール 資金管理 メンタルコントロール 投資家として売買を経験すると、売買のルールが必要であることを知ります。そし …

no image

FX2018年9月のUSD売買損益

2018/10/08   -月間損益

利益でも損失でも丁寧な売買をする 長年投資を続けていると、丁寧な売買がいかに重要かを実感することがあります。 投資とはとての地味なもので、過去のどんな成功者達も異口同音に言うことです。 地味な取引とい …

no image

FX2018年8月のUSD売買損益

2018/09/19   -月間損益

利益を上げることにこだわる 日本の個人投資家の8~9割は負けているということをよく耳にします。 これを聞くと「投資は怖いもの」で「8~9割負けるのなら勝てないのではないか!」と思ってしまのも当然と言え …

no image

FX2018年7月のUSD売買損益

2018/08/18   -月間損益

同じ間違いを繰り返さないために 投資家が繰り返す間違いは、1. 不用意に売ったり買ったりする。2. 損切りをせずに塩漬けする。3. 利食いが早すぎて、利益を伸ばせない。この三つです。 不用意ということ …

no image

FX2018年6月のUSD売買損益

2018/08/13   -月間損益

移動平均線だけでも利益が出せる テクニカル指標や投資の理論は奥深いもので、たった1本の単純な線でも驚きの力を持っていることに気づかされます。 「移動平均線を正しく使えば・・・利益を上げることができる」 …

no image

テクニカル相場分析 technical

専門家が厳選した銘柄と、素人の思いつき銘柄の運用成績はそれほど変わらず、チャートを基に短期売買するより、買った株をジット持ち続けるほうが投資効率が高い(ウォール街のランダムウォーカーより)なら、買えば …

no image

FX2018年5月のUSD売買損益

2018/07/05   -月間損益

投資家はなぜ損をしているのか? 第一に挙げられるのが、「メンタルコントロールができない」 第二に「ルールがない、確立できていない」 第三は「損切りができない、損切りが不適切」 そして、3つ以外に「勉強 …

no image

FX2018年4月のUSD売買損益

2018/05/10   -月間損益

トレードと才能 過去にも現在でも天才を証明する実績のある人は存在するのでしょうが、天才ではなくても才能については、投資を始めてから3年くらい経っていて、負けた経験がほとんどないというような人は、紛れも …

no image

FX2018年3月のUSD売買損益

2018/05/06   -月間損益

トレード方法を教える 私が月単位で連続してプラスの成績を維持していたとしても、あなたに「有料でもトレードの方法を教えてほしい」と言われたらかなり迷うと思います。 この「月間損益」に載せているのは規定通 …

no image

FX2018年2月のUSD売買損益

2018/04/29   -月間損益

米ドル/円で1か月間1枚を連続売買した損益結果を公開します。 月間損益 +406pips ※ 棒グラフの数は取引回数 ※ 取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭、回数×0.003×10000=X …

no image

FX2018年1月のUSD売買損益

2018/04/23   -月間損益

米ドル/円で1か月間1枚を連続売買した損益結果を公開します。 月間損益 +264pips ※ 棒グラフの数は取引回数 ※ 取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭、回数×0.003×10000=X …

no image

仮想通貨 コインチェック 詐欺集団?

2018/02/05   -金融と投資

仮想通貨(virtual currency)は、米ドルやユーロ、日本円(法定通貨)に対して、国家による価値の保証を持たない通貨のことで、暗号理論を用いて電子的に発行される通貨(暗号通貨)と定義されてい …

no image

FX2017年12月のUSD売買損益

2018/01/05   -月間損益

米ドル/円で1か月間1枚を連続売買した損益結果を公開します。 月間損益 +213pips ※ 棒グラフの数は取引回数 ※ 取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭、回数×0.003×10000=X …

no image

FX2017年11月の損益

2017/12/10   -月間損益

米ドル/円で1か月間1枚を連続売買した損益結果を公開します。 月間損益 +278pips ※ 棒グラフの数は取引回数 ※ 取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭、回数×0.003×10000=X …

no image

FXの2017年10月損益

2017/11/03   -月間損益

1か月間のFX取引(米ドル/円)の損益を公開します。 月間損益 +112pips ※ 棒グラフの数は取引回数。 ※ 取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭、10,000通貨の取引で、回数×0.0 …

no image

FXの2017年9月損益 

2017/10/16   -月間損益

1か月間のFX取引(米ドル/円)の損益を公開します。 月間損益 +201pips ※ 全14回の取引で支払った手数料は、スプレッドが0.3銭として1枚10,000通貨で、14×0.003×10000= …

no image

納得のいく利食いなんてあり得ない!

2017/09/22   -利食い

利食いの仕方のルールがあれば、ルール厳守で下手も上手いもないのではないかと考えられますが、利食いは「ルールを必ず守る」と規定しても、実は裁量判断による余地がかなり残るものでもあります。 裁量判断とは、 …

no image

ローソク足の組み合わせ

ローソク足単体の代表的なものには、下表のような呼び名がついています。そのローソク足の形から読み取ることのできる情報は多いのですが、実勢に当てはめて次を予想するには無理があります。「トンボ」がどうのとか …

no image

FXの2017年8月損益

2017/09/04   -月間損益

1か月間のFX取引(米ドル/円)の損益を公開します。 月間損益 +552pips 今月は大きなトレンドが4回比較的安定して発生しました。建玉の時間(朝9時夕6時)を厳守して、日中に動いても途転(ドテン …

no image

パターン分析系特殊罫線

天井圏で売って底値圏で買い戻したいと思うのは、できないことと知ってはいても万人共通の願望です。その目標に少しでも近づくために、天底のパターンを知ろうとする人は多いと思います。そのパターンも時系列のもの …

no image

ストキャスティクス(STC)/相対力指数(RSI)

ストキャスティクスやRSIは、現在の相場が「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」といった市場の過剰反応をキャッチする数値として使われます。ともに、70パーセントで買われ過ぎなので売り、30パーセントで売られ過ぎ …