金融と投資

キャッシング審査

投稿日:

キャッシング審査とは、お金を返済する能力があるかどうかを調べるものです。


 キャッシング審査でまず問題ないのは、何年も勤務している会社員、固定電話があり、結婚もしている、子供がいるなどの条件がつくほど、上客といわれます。
 それだけ社会的に責任があり、支払い能力はもちろん、支払わなければならない立場ということが評価されるのかもしれません。
 最近は、固定収入があれば、フリーターや、固定収入のある夫を持つ主婦でも簡単にキャッシングができるようになっています。
 キャッシング審査で不利な条件をまとめてみると、無職、固定電話なし、独身、などがあげられるでしょうか。
 全てにあてはまり、キャッシングを考えている場合は、健全な未来のためにも、まずは少しずつ条件を整えてもいいかもしれません。

-金融と投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

まとめローン

 まとめローンとは、キャッシングなどで複数社にまたがる借金を、別の1箇所で借りたお金で一括返済し、返済のためのローンを組みなおすことです。

no image

国際投資

 国際投資とは、投資対象を国内の金融商品だけではなく、海外にも持つことです。

no image

キャッシング審査のいろいろ

 キャッシング審査では、本人の顔と証明書、住所などの個人情報はもちろん、支払い能力があるか、保証人についても調べます。

no image

外国為替証拠金取引(FX)

FXとは、外国為替証拠金取引をする投資形態で、「外貨FX」などとも呼ばれます。

no image

FXの取引の実際

FXの取引は、円が安いときに外貨を買い、円が高くなったら外貨を売ることで、相場の差額を利益にする投資方法です。