FX 用語集

FX証拠金取引の用語 「な」行

投稿日:

【成行注文】 【日銀短観】 【日本銀行】 【眠られぬ株は持つな】


【成行注文】
現時点でのレートで売買を行う注文のこと。
【日銀短観】
日本銀行が、景気の現状と先行きについて、直接企業にアンケートを行う、「企業短期経済観測調査」のこと。毎年、4・7・10 月の初旬と12 月の中旬に公表される。
この日銀短観は、為替の材料としても注目されることが多い。
【日本銀行】
通貨価値の安定と信用制度の保持等を目的としている、日本の中央銀行。
「銀行の銀行」・「政府の銀行」等の業務を行っている。
【眠られぬ株は持つな】
その投資をしてしまったがために夜も眠れない・・・
つまり、心配で心配で仕方なくなってしまうような投資はしてはいけないという意味の言葉。
株式投資の格言であるが、これはFXでも同じといえよう。「眠られぬポンドは持つな」といったところであろうか。

-FX 用語集

執筆者:

関連記事

no image

スキャルピング【scalping】

スキャルピング【scalping】とは「皮むき」のことで、薄皮を剥ぐようにエントリーからイグジットまで数秒から数十分と短い取引で薄利を稼ぐ取引のこと。

no image

FX証拠金取引の用語 「や」行

【有事のドル買い】 【余剰金】 【山高ければ谷深し】

no image

ロット(Lot)とは取引単位のこと

ロット(Lot)とは取引単位のことで、1通貨単位は米ドルの場合1ドル、英ポンドの場合1ポンドのことをいい、FXの取引をする場合、『1,000通貨』や『10,000通貨』をそれぞれ最少の1ロットとして取 …

no image

スプレッド

FX取引では売り値と買い値の2つの価格が同時に表示されますが、この売り値(bid)と買い値(ask)の差が「スプレッド」です。 この差があることで、買った瞬間には売値が決まり、売った瞬間には買値が決ま …

no image

ロスカット(損切)

ロスカットとは損切(そんぎり)のこと。注文を入れたら同時に損切りをいれるのがポイントです。これに対し、強制ロスカットとは、口座に預けた証拠金以上の損失が出ないように業者がするロスカットのことです。 強 …