未分類

景気動向指数の算出方法

投稿日:

景気動向指数とは、景気動向の転換点をいち早くつかむために算出される指数です。景気動向指数は、様々な経済指標の中から、景気の動向に特に敏感に反応するとされるものを選択し、3ヶ月前との変化を見て算出します、


具体的には、3ヶ月前の数値と比較して、上昇(プラス)の場合は1、変化なし(横ばい状態)の場合は0.5、悪化(マイナス)の場合は0として加算し、その平均を取ります。
例えば、30項目の中で上昇が15項目、横ばいが10項目、減少が5項目とすると、(1×15+0.5×10+0×10)÷30=58パーセントとなります。
景気動向指数は50パーセントが分かれ目で、50パーセント以上だと景気が上昇中、50パーセント以下だと景気が下降中ということになります。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

翻訳ソフト

 翻訳ソフトとは、自動翻訳のためのソフトウェアで、基本的にはパソコンにインストールして使うものですが、WEB上で使えるものもあります。当初は英語を扱う翻訳ソフトが中心でしたが、近年はドイツ語・フランス …

no image

コンピュータセキュリティでは、何を守るの?

コンピュータセキュリティとかよく言われますが、何が危なくて、何を守ればいいのでしょうか。

no image

ミクロ経済、マクロ経済とは

 経済は、個人を主体として考える場合と、国家レベルで全体を見渡す場合と、ざっくり分けると2つの面から見ることができます。

no image

サイドビジネス

サイドビジネスとは、学生や主婦、サラリーマンが、空いた時間を使ってお小遣いを稼ごう、という試みといえるでしょう。副業ともいわれています。

no image

ネット銀行(オンラインバンク)とは

ネット銀行を国内で初めて開業したのは「ジャパンネット銀行」です。その後、イーバンク銀行、ソニー銀行も参入し、現在は、この3行が「ネット専業銀行」と呼ばれています。