未分類

ビジネスに役立つ資格試験のいろいろ

投稿日:

 ビジネスマンが、資格試験に挑戦するには、ゆっくり休みたい通勤電車の中、家でのくつろぎタイムを割いて、ある程度勉強しなくてはいけないでしょう。


 毎日何時間も、は大変ですし、続かないかもしれません。
 資格試験のためには、そのちょっとの時間を有効に使って、こつこつ続けることが大切です。
 辛くて大変そう、と思っていても、まずは始めてみましょう。
 今まで実務経験で何となく身についていたものが体系的に理解できたり、もっと詳しい知識が得られて、会社でも一目置かれたりするかもしれません。
 資格試験に通ったことで、給料に技術手当てがついたり、自信につながることもあります。
 技術職では、資格がないとできないような仕事があります。
 資格試験には、どういうものがあるでしょうか。
 経理関係なら、簿記2級なら採用率も会社での重宝率もアップ、1級や会計士までとれば、一生その世界で食っていけるともいわれます。
 パソコンを使うオペレータなら、ワードやエクセルといった普段使うソフトの資格試験があるので、挑戦してみましょう。
 パソコンの技術職なら、ソフトウェア、データーベース、ネットワーク、工程管理といったものは知識の整理と、仕事の能率アップに直結します。
 電気、建設といった業界では、資格がないと工事や設計ができません。
 番外編では、危険物取扱者などの資格があると、ガソリンスタンドでのバイトに有利なこともあります。
 自分の業界で役に立ちそうな資格試験にぜひ挑戦してみましょう。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

ビジネスマナーのいろいろ

 ビジネスのさまざまなシーンで、ビジネスマナーは生きていきます。

no image

介護保険の利用と種類

 保険の中で「介護保険」のサービスを受けたい場合は、利用者が介護を要する状態であることを認定される必要があります。本人または家族が、該当する市町村(保険者)へ要介護の認定を申請します。

no image

ウィルス対策

コンピュータウイルスという言葉を聞いた事があるでしょうか。

no image

不動産とアパートとマンション探しのコツについての考察

 マンション探しのコツについてもう少し考察を深めていきたい。

no image

ネット銀行(オンラインバンク)とは

ネット銀行を国内で初めて開業したのは「ジャパンネット銀行」です。その後、イーバンク銀行、ソニー銀行も参入し、現在は、この3行が「ネット専業銀行」と呼ばれています。