未分類

経済効果

投稿日:

 経済効果とは、モノやサービスを提供した結果、どれほどお金が動いたか、影響する範囲の金額をあらわしたものです。


 経済効果が○○億、などという単語を聞いたことがあるかもしれません。
 経済効果は、企業が行動を起こすときの目標として掲げられることが多いようです。
 オリンピックやワールドカップなど、大きなイベントの誘致や、野球球団の優勝、クリスマスやバレンタインデー、空前のブームを巻き起こす商品の登場など、さまざまなものによりたくさんの業界にまたがる企業が動き、企業間、消費者との間でお金が動きます。
 企業は、経済効果としてどれくらい消費者からお金が入るかを計算し、利益が出るように原料や人件費を調整しながら、計画的に事業を運営しています。
 ターゲットにする消費者は、豊かな国、景気のよさ、財力の大きさ、払いやすさ、季節などさまざまなものが想定されていて、いかにターゲットを開発するかが、経済効果の鍵を握っているようです。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

不動産における競売と物件

 不動産の世界では競売というものがあって、物件確保の際の一つの手段ということができる。

no image

国民健康保険の利用

 保険のうち「国民健康保険」とは、自治体ごとに運営され、保険料も異なっています。

no image

コンピュータ犯罪の歴史

コンピュータはこの2?30年で、大企業や一部個人だけが持つ孤立時代、電話回線を通じてデータのやりとりを行う草の根ネットワーク時代を経て、誰もがテレビのように見たり、世界に情報を発信したりできる大規模で …

no image

生命保険の選び方

 保険の中で「生命保険」には多くの種類があります。一度加入しても結婚や出産、転職などライフサイクルの変化によって、必要な保険が変わってくる場合もあるでしょう。

no image

広告代理店の実際

 広告代理店というと、電通や博報堂などの有名な企業があり、華やかなイメージを持っている人が多いかもしれません。