未分類

ネット証券(オンライン証券)とは

投稿日:

ネット証券は、インターネット経由で、株式などの証券取引サービスを行っている証券会社を指します。


ネット上で行われる株式・債券・投資信託等の金融取引については、「ネット株取引」「オンライントレード」などと呼ばれ、多くの個人投資家が利用しています。
 有名なネット証券会社は、松井証券、イー・トレード証券、カブドットコム証券、マネックス証券、楽天証券、オリックス証券など。
 ネット証券の利点は、旧来型の、営業マンが証券会社の窓口で顧客対応するスタイルに比べて、コストが非常に安く済むこと。また、スピーディーなリアルタイムの情報を顧客に提供できる点にあります。
 ユーザーとしては、ネット取引はノートパソコン1台、または携帯電話さえあれば、いつでもどこでも、画面の操作一つで手軽に取引できて便利なため、利用者は年々増加傾向にあります。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

ホームページとブログで広告収入

 広告収入を副業として儲けるサラリーマンや主婦が増えています。  広告収入だけで食っている人も大勢います。

no image

バブル景気

バブルとは、実体経済とかけ離れて貨幣経済がシャボン玉(bubble)のように膨張して好況な状態のこと。 しかし、「バブル」という言葉が示唆するように、バブル経済は実質的内容に乏しく、いずれ消滅するもの …

no image

オンラインゲームとは

オンラインゲームとは、インターネットに接続して行うゲームのこと。「インターネットゲーム」、略して「ネトゲ」などと呼ばれることもあります。

no image

景気動向指数とは

景気が上向きなのか、下向きなのかを見るための指標で、特に重要とされるのが景気動向指数です。 景気動向指数は、景気の動きに特に敏感な複数の指標の動きから算出される数値で、これによって総合的に景気局面の判 …

no image

広告収入の弊害

 広告によって簡単に収入が得られると、近年、インターネット上での広告競争が激化しています。