FX証拠金取引のリスク ? (取引口座保全のリスク)

FX取引の口座を開いている取引業者そのものが、破綻してしまうリスクも考えておかなければなりません。取引手数料などの高安に関係なく、取引業者の経営に万が一のことが起こっても、顧客の資産を信託銀行に信託し、口座のお金と会社の… 続きを読む FX証拠金取引のリスク ? (取引口座保全のリスク)

FX証拠金取引のリスク ? (流動性のリスク)

取引は現物でも先物でも「買いたい人」と「売りたい人」の両方がいて成立します。仮に市場の規模が小さく、参加者が少ない場合には、売りたい人ばかりで買いたい人が存在しないこともあります。このように取引が成立しないことを流動性リ… 続きを読む FX証拠金取引のリスク ? (流動性のリスク)

FX証拠金取引のリスク ? (レバレッジリスク)

FX証拠金取引では、業者に預託した証拠金を、数倍の大きな資金として動かすことが可能なレバレッジ効果により、大きな運用率を上げることができます。証拠金が少ないので、勘違いをしてしまいがちですが、資金が大きく膨らんだ分、裏を… 続きを読む FX証拠金取引のリスク ? (レバレッジリスク)

リスクを最小限に抑えれば儲けにつながる

先物取引に限らず株の取引でも、儲かることだけがやたら目に付きます。「うまい話には、裏がある」というのは世の中の常ですが、FX証拠金取引に裏はないまでも、損することがあるのは知っておかなければなりません。

レバレッジ(てこ)で複利効果を狙う

レバレッジ(leverage)とは挺子(てこ)の意味です。辞書では「借入金によって投資を行い、利子率よりも高い利潤率を見込むこと」とされます。先物取引などで10万円の手持ち資金でも100万円の取引ができる、小さな力で大き… 続きを読む レバレッジ(てこ)で複利効果を狙う

魅力的な為替差益

為替は相場で変動します。1ドル=112円だったのが、明日は110円になるということもあります。その時FX証拠金取引をしていれば、この為替の変動によって、損をしたり得をしたりすることも当然あるわけです。この為替の変動により… 続きを読む 魅力的な為替差益