未分類

起業する

投稿日:

起業でもしてみようかな。
 最近、サラリーマンや主婦業のかたわら、副業で会社を作ってしまう人が増えています。


インターネットで情報や交流が増えて、人同士が身近に感じるからでしょうか、儲かりそうなお話しがごろごろしているからでしょうか。
 起業する方法は、あまりこだわらなければそんなに難しくはなく、何かを売ったり買ったりしてから2ヶ月以内に税務署に紙を1枚提出すれば、ショップオーナーの誕生です。 何かいい商品を思いつけば、オークションでも、レンタルCGIでも、ブログでも、いくらでも販売する手段はありますね。
 起業方法を自宅で、ネット売買で、とした場合、紙を提出したあとは青色申告ソフトでも買ってきて、売買と光熱費と通信費と、消耗品などを経費として入力しておけば、年末には決算ボタンと印刷ボタンひとつで確定申告が作成できてしまいます。
 サラリーマンが副業でやっていて、売り上げが赤字となった場合は、赤字分を会社の給料からマイナスでき、その分払いすぎた所得税が返ってきます。
 少しこだわる場合は、株式会社や有限会社、合資会社、NPOなど、税制や資本金、支援団体の形態などからもたくさんの選択肢があるようです。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

ネットで副収入を得るために

ネットで副収入を得るためには、どんな方法があるのでしょうか?

no image

ようこそ!

商品先物、日経平均先物、オプション、FX(外国為替)証拠金取引などの基礎知識など、損をしたあとで後悔しないためにも知っておかなければならない相場の知識や先物の常識。負ける原因を知ろうとしないために、儲 …

no image

景気動向指数とは

景気が上向きなのか、下向きなのかを見るための指標で、特に重要とされるのが景気動向指数です。 景気動向指数は、景気の動きに特に敏感な複数の指標の動きから算出される数値で、これによって総合的に景気局面の判 …

no image

ビジネス文書

 ビジネスの世界では、人間関係や業務が複雑に絡み合い、社会を形成しています。  ビジネスシーンに合わせたマナーがとても大切です。

no image

ビジネスの基本をマスター

 ビジネスの基本は、なんと言っても「儲ける」ことで、露骨すぎる表現でも、否定もできないですね。