FXの取引概要

FX証拠金取引業者選びのポイント ?

投稿日:

FX証拠金取引を扱っている業者はたくさんあります。その中でも、自分にあった業者を探そうとすると、比較サイトを見るしかないのですが、あまりにもたくさんの選択肢があると逆に困ってしまうものです。


2005年7月の「改正金融先物取引法」の施行により、いわゆる悪徳な業者は激減しました。でも、いまだに電話などで、勧誘してくる業者もないことはありません。
そこで注意しなければならないのは、基本的「勧誘」したり、「儲かります」などという業者です。FX証拠金取引も投資である以上、「絶対ということはない」ということを肝に銘じておく必要があります。
まず、「金融庁」 http://www.fsa.go.jp/ordinary/iwagai/に登録した業者であるかどうかが、見極めの第一ポイントになります。「改正金融先物取引法」では、FXを取り扱う業者には登録が必要となっています。
その上で、登録業者の中から自分に合った業者を選んでいく必要があります。さらには、資金が100万円以上なら、リスクを分散する意味も含めて、複数の業者に資金を分散して預けることも、自分にあった業者を探すより大切になるでしょう。

-FXの取引概要

執筆者:

関連記事

no image

リスクを最小限に抑えれば儲けにつながる

先物取引に限らず株の取引でも、儲かることだけがやたら目に付きます。「うまい話には、裏がある」というのは世の中の常ですが、FX証拠金取引に裏はないまでも、損することがあるのは知っておかなければなりません …

no image

FX(証拠金取引)の投資法

相場に限らずFXの世界にも、いろいろな投資のスタイルや投資法があります。どれを中心にするかは、まさに十人十色と言ったところです。その中でもFXにはどの投資スタイルが良いのか、非常に気になるところですが …

no image

FX証拠金取引のリスク ? (カントリーリスク)

国の信用度に応じてのリスクで、為替独特のリスクともいえます。海外投資を行う場合などに、その国の政治的、経済的、安定度によっても負うリスクは違ってきます。

no image

後悔しない業者選び

さて、FX証拠金取引業者選びのポイントは解ったけれども、具体的にどんな業者が「自分にあった業者」なのかというと、星の数ほどある業者の中から探し出すのはなかなか難しいものです。

no image

FX証拠金取引業者選びのポイント ?

最後に取引をする業者の「預け入れる証拠金」「取引単位」「トレードシステム」の基準を見てみましょう。