FXの取引概要

FX証拠金取引のリスク ? (カントリーリスク)

投稿日:

国の信用度に応じてのリスクで、為替独特のリスクともいえます。海外投資を行う場合などに、その国の政治的、経済的、安定度によっても負うリスクは違ってきます。


投資して資金が回収不能になる危険度や、その影響によって、投資した商品の価格が変動することによって損失を被ることがあります。
カントリーリスクは一般的に、途上国において高い傾向にあります。FX証拠金の取引対象は各国の通貨ですが、発展途上国が多い中南米、アジア、アフリカ、中欧の国の通貨を売買する時には、注意しておく必要があると言うことです。

-FXの取引概要

執筆者:

関連記事

no image

ポジションの保有期間を決める

保持するか自分の投資スタイルを見つけるための大きなポイントになるのが「どのくらいの期間ポジションを保持するか」ということです。

no image

FX証拠金取引業者選びのポイント ?

最後に取引をする業者の「預け入れる証拠金」「取引単位」「トレードシステム」の基準を見てみましょう。

no image

「外為どっとコム」という業者でできること

「外為どっとコム」は初めての人にとって、操作性とシステムが非常にわかりやすく、1万通貨単位からしか取引を行うことができない業者がほとんどなのが、「外為どっとコム」では1000通貨単位で取引を行うことが …

no image

為替レートとは2種類の通貨の交換比率

為替レートとは2種類の通貨の交換比率のことで、米ドル1ドルに対して円がいくらで交換できるかということです。 海外旅行にドルを持ち出すときに、銀行で手数料を払って円をドルと交換しますが、110円で1ドル …

no image

FXの為替取引は通貨を交換(売買)すること

だれでも日経平均株価などといっしょに為替という言葉を、テレビや新聞などで一度は耳にしたことがあると思います。 しかし、「為替」を説明するとなるとチョット難しいのではないでしょうか。為替の定義は、「現金 …