未分類

ホームページとブログで広告収入

 広告収入を副業として儲けるサラリーマンや主婦が増えています。
 広告収入だけで食っている人も大勢います。


 近年、インターネットが急速に普及し、ホームページやブログを商品の宣伝目的で活用することで、個人でも簡単に広告収入を得ることができるようになりました。
 インターネット上で広告収入を得るには、「人が集まるホームページを作り」「バナー広告を貼り」、多くの人にクリックしてもらうという一言に尽きます。
 バナー広告とは、広告を載せたい企業が広告代理店に依頼した商品の説明画像のことです。
 広告のこういった仕組みを、アフィリエイトプログラムとも呼びます。
 ホームページやブログの作成者は、広告代理店に自分のサイトをアピールしてアフィリエイトへの参加契約を結び、ユーザーがバナー広告をクリックしたり、クリック後に商品を購入した実績により、収入を得ることができます。

[最終更新日] 2007/01/18

-未分類

先頭へ