未分類

インターネット広告

投稿日:

 インターネット広告とは、インターネット上で情報発信するサイトに、広告主の広告を掲載する広告です。
 インターネットでの情報発信には、実に多彩な種類があります。


 広告としてメジャーなバナー広告は、興味のある画像をクリックするだけで広告主のWebサイトに飛ばす広告です。
 バナー広告は、企業・個人・団体などあらゆるインターネット上のサイトに貼り付けて、クリック回数や、商品販売実績、掲載期間などでバナーを出したサイトの運営者に広告費が支払われます。
 メールマガジンに広告内容と広告主のサイトへのリンクを貼るものや、不特定多数のメールアドレスに対して直接メールを発信するなど、メールを利用した広告も存在しています。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

サイドビジネス

サイドビジネスとは、学生や主婦、サラリーマンが、空いた時間を使ってお小遣いを稼ごう、という試みといえるでしょう。副業ともいわれています。

no image

景気動向指数の算出方法

景気動向指数とは、景気動向の転換点をいち早くつかむために算出される指数です。景気動向指数は、様々な経済指標の中から、景気の動向に特に敏感に反応するとされるものを選択し、3ヶ月前との変化を見て算出します …

no image

戦後最長のいざなぎ景気

いざなぎ景気とは、1965年10月から1970年にかけて続いた空前の好景気のことです。いざなぎ景気は57ヶ月続き、戦後最長の景気拡大期となりました。

no image

ミクロ経済、マクロ経済とは

 経済は、個人を主体として考える場合と、国家レベルで全体を見渡す場合と、ざっくり分けると2つの面から見ることができます。

no image

広告代理店

 広告代理店とは、広告を掲載するメディアと、広告を載せたい企業の仲介をする会社のことです。