未分類

インターネット広告

 インターネット広告とは、インターネット上で情報発信するサイトに、広告主の広告を掲載する広告です。
 インターネットでの情報発信には、実に多彩な種類があります。


 広告としてメジャーなバナー広告は、興味のある画像をクリックするだけで広告主のWebサイトに飛ばす広告です。
 バナー広告は、企業・個人・団体などあらゆるインターネット上のサイトに貼り付けて、クリック回数や、商品販売実績、掲載期間などでバナーを出したサイトの運営者に広告費が支払われます。
 メールマガジンに広告内容と広告主のサイトへのリンクを貼るものや、不特定多数のメールアドレスに対して直接メールを発信するなど、メールを利用した広告も存在しています。

[最終更新日] 2007/01/18

-未分類

先頭へ