市場にも日々様々なニュースが飛び交い、投資家を含む市場関係者は、いつもそのニュースを気にしています。なぜニュースが気になるのかといったら、ニュースで価格が動くと考えているからにほかなりません。

ニュースになった後からチャートを見ると、価格が急激に動いた時には売買が活発になったことはわかりますが、多くの場合その値動きは、単に思惑が片方に傾いただけで、今一つ方向が解らないことが多く、そのあと市場がそのニュースに反応して売買を行うから価格が動くのです。

そこで投資家が心掛けておかなければならないことは、そのニュースが出た後の市場参加者の反応と動向です。これを如実に表してくれるのがチャートです。話題になった内容のその後のニュースを気にするのではなく、チャートを確認してその後の対応を確認するようにしましょう。