実際のトレード

鬼のように!悪魔の!戦略的!などと言われる儲かる投資法

投稿日:

バイナリー取引も含めロジック(論理)とかいって売買手法を商品化した電子書籍が売られています。一度覗いてみてください。これが本当なら「わくわく」どころか「ブルブル」震えがきそうです。「どうしても欲しい!この方法でやればすぐにでも投資金額が戻ってくる」と思いたくなります。お恥ずかしい話ですが、私も同じように過去何度も興奮しました。

しかし、ここで確実にもうかる人はただ一人、商材の販売者です。興奮した人は儲かるかもしれませんが、儲からないかもしれない。運任せです。運ならまだ競馬の馬券を買った方がいいかもしれません。

「いやっ!お前は運がなかったからだよ、俺は頭がいいからきっとうまくやって見せるさ」と思われたら、お金に余裕がある方はどうぞ買ってみてください。私はすべて否定するつもりはありませんが、数万円の余裕があるならFXの売買枚数を増やした方がまだチャンスはあるような気がします。

戻る元に戻る

-実際のトレード

関連記事

no image

投資を始めた君へ

私はFXを始めて今年で10年になります。大勝はできませんが、なんとか10年近くやっているということは生き延びているということになります。FXだけでは食えないので、自宅でできる仕事の合間にやっていました …

no image

知識 [knowledge]

先物投資をする前に、投資理論やテクニカル指標のすべてを知る必要はあるでしょうか?先物取引で食べている人たちは、全てのテクニカル指標や全ての投資理論に精通しているように思われているようですが、さすがにす …

no image

ニュース [News]

市場にも日々様々なニュースが飛び交い、投資家を含む市場関係者は、いつもそのニュースを気にしています。なぜニュースが気になるのかといったら、ニュースで価格が動くと考えているからにほかなりません。 ニュー …

no image

FXの通貨ペアとスワップ [pair swap]

ニュースなどでは「円高」「円安」と言いますが、FXトレードでは円で米ドル(米ドル/円)を売買しますから「ドル高」「ドル安」と考えた方が解りやすいでしょう。ユーロは米ドルを仲立ちにして取引(クロス円取引 …