FX外国為替証拠金取引

通貨の組み合わせ

クロス円以外の通貨ペア

世界3大通貨と言えば、今のところドル、ユーロ、円ですが、中国の元が入ってくれば、間違いなくドル、ユーロ、元ですし、世界2大通貨と言われれば、ドルとユーロになる。円(JPY)の存在は、世界のメジャー通貨と言われるのドル、ユーロ、ポンド、カナダ、オージー、ニュージー、スイスフラン等の中の1つの通貨でしかありません。

クロス円だけに偏った売買だけをするということは、為替相場全体の資金の流れを見て売買をしているのでは、一部分だけを見て売買をすることですから、為替相場全体の流れを把握しないためにどうしても間違った見方をしてしまいがちです。

為替相場に集まる世界の資金は、相場が安定していたら金利の高い豪ドル等のオセアニア通貨に流れやすくなり、不安定になればドルや円やスイスフランに流れやすくなります。

そんな複雑なのが為替の相場ですから、クロス円だけを売買していれば低迷した時に利益が出ないままになってしまいます。ドルストレート、クロスユーロ、クロス豪ドル等もしっかりとチェックして、トレンドが発生たらそれに乗れるように、バランスよく通貨を分散売買できるようにしておくといいでしょう。

クロス円に偏った売買をできるだけ避けて、どの通貨にトレンドが発生しても利益を上げていける、バランスの取れた売買をして行けるようになることがこれからの為替相場で利益を上げていく上でとても大切になって行きます。

[最終更新日] 2016/03/14







-FX外国為替証拠金取引


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

先頭へ