FX 先物取引入門 ~ 少資金ハイレバレッジ投資法

FX 商品 日経225など資金効率と手数料が有利な先物取引で勝率50%の勝てるトレード法

商品先物取引

17. 超ハイリスクも魅力のひとつ

商品先物取引は先物取引の魅力である、差金決済、資金のレバレッジ効果のほか、株式との関連性が低いので、リスク分散にも適しています。

一般に商品の売買(取引)をする場合には、100万円の商品を買って、それが120万円になった時に売れば、20万円の利益が生じます。ところが証拠金取引は、商品代金の100万円を支払うかわりに、代金の5~10%程度の証拠金を担保として預け入れることで、100万円の取引ができます。

この資金効果は、小さな元手で、大きな取引を行うことができるので、レバレッジ(テコ)効果と言われますが、投下資金に対する資金効率に優れている反面、相場が予測に反した場合は、相対的にリスクも大きくなります。

-商品先物取引


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

13. 利益と税金

所得税 先物取引(証券先物取引・金融先物取引を含む。)の売買損益は、個人の場合、雑所得として総合課税されます。また営業として行っている場合は、事業所得となります。1月から12月に決済した先物取引の売買 …

no image

2. 商品先物取引の種類

東京工業品取引所上場商品 商品先物取引は差金決済のほか、標準品を現受け(現物の受け渡し)することもできます。例えば、金1枚(1kg)は、価格2,000円/1gなら、2000円×1000g=2,000, …

no image

9. 立ち会い時間

必要最小限の知識を身につけ、最小限のリスクで最大の効果を上げ、正しい納税までが相場で儲けるための基本形です。 立会時間 東工(東京工業品取引所)のザラバ取引 午前中の前場は、09:00~11:00 、 …

no image

15 狭い市場の商品先物取引も取引は対等

相場は、値段が毎日動いているのですから、値動きを予測することは到底不可能です。だから「相場はバクチだ」という人もいるのですが、世間で言うように本当に相場はバクチなのでしょうか。 相場と賭博は程度の差は …

no image

6. 商品先物取引のしくみ

差金決済 一般の人が利用する先物取引は、約束の期日(限月の到来する日)の前に、反対の売買(買い付けていたものは転売し、売り付けていたものは買い戻す=転売・買戻し)を行うことによって売りと買いを相殺し、 …