FX 先物取引入門 ~ 少資金ハイレバレッジ投資法

FX 商品 日経225など資金効率と手数料が有利な先物取引で勝率50%の勝てるトレード法

金融と投資

キャッシングローン

 キャッシングローンとは、借金をして分割返済することです。


 申し込み時に、限度額を申請しておけば、店に行かなくても全国のATMやコンピニの端末から引き出すことができます。
 キャッシングローンを返済するときは、借金の残額に対して、10万までなら月いくら、と口座から引き落とされる方法をとることが多いようです。
 ATMに入金して返済することもできます。
 返済時には、返済した額の1割程度は利子となり、残りが借金から差し引かれていきます。
 キャッシングローンのビジネスは、お金さえあれば、貸して高利子という利益を得ることができ、返してくれない場合はその分の税金が免除されるという、とても儲けやすい商売です。
 生活水準を高くさせるための宣伝や、晩婚による独身貴族の増加により、よい暮らしを求めて自分の背丈以上の買い物をする人が後をたちません。
 キャッシングローンが返せなくなり、何社からも借金を重ねたり、夜逃げや犯罪に走るといったニュースが最近特に増えました。
 ご利用は計画的に、といった宣伝に安易に乗らず、現金で払える分だけの身丈にあった生活をしたいものですね。

-金融と投資


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

FXシステムトレード

FXだけでなく、金融商品をトレードして利益をあげようとする場合、ついデータに振り回されたり、感情で判断したりしまいがちです。 システムトレードとは、そういった人間的な感情を差し挟まずに、機械的に決めら …

no image

国際投資の実際

 国際投資に実際投資するには、自分で直接証券や国際を購入する以外に、国際投資信託に投資する方法もあります。

no image

先物取引

先物取引とは、主に、生産者が商品を取引する時点の値段を、購入者と決定しておき、その権利を売買する投資法です。

no image

投資顧問

 投資顧問とは、証券アナリストとも呼ばれ、主に証券取引に関する専門知識を持つスペシャリストを指します。

no image

銀行系と消費者金融系の違い

 キャッシングを考える場合、銀行系と消費者金融系ではどう違うのでしょうか。銀行系のキャッシングの場合、まず利子が段違いに安いです。

PREV
国際投資
NEXT
経済