金融と投資

FXシステムトレード

FXだけでなく、金融商品をトレードして利益をあげようとする場合、ついデータに振り回されたり、感情で判断したりしまいがちです。
システムトレードとは、そういった人間的な感情を差し挟まずに、機械的に決められたルールに則ったトレードを行うことを指します。

為替相場、スワップ、レバレッジなど多くの要素が組み合わさって複雑に変貌し続けるFX投資では、一時的な感情に左右されずに、システムトレードによってコンスタントに利益を出すことができるようになると言われています。
実際にFX投資でシステムトレードをすると決めたら、ルールを変更することなく機械的に売買することが大切です。
コンピュータにシステムトレードのプログラムを組み込み、自動売買する方法が近年増えていますが、個人でも表計算ソフトを使ったシステムなどで応用できるので研究してみると面白いかもしれませんね。

[最終更新日]2017/05/24

-金融と投資
-

関連記事

no image

FX投資スワップ活用法

FX投資は、中長期の資産運用に有利な外貨投資法と言えます。 ゼロ金利がやっと解除されたとはいえ、日本の銀行に預けているお金なんて、全然増えそうな気がしませんよね。これは、金利が低いためです。

no image

キャッシング審査のいろいろ

 キャッシング審査では、本人の顔と証明書、住所などの個人情報はもちろん、支払い能力があるか、保証人についても調べます。

no image

キャッシングローンの利用

 キャッシングローンは、ここ数年で利用者が爆発的に増えました。  生活に密着したカードや宣伝合戦などで、社会現象にまで発展しています。

no image

キャッシング審査

キャッシング審査とは、お金を返済する能力があるかどうかを調べるものです。

no image

投資信託

 投資信託とは、銀行にお金を預けるように、投資信託に資金を預け、集められたお金を証券や債権のプロが投資により運用した利益の分配を受けるという金融商品です。

先頭へ