FX 先物取引入門 ~ 少資金ハイレバレッジ投資法

FX 商品 日経225など資金効率と手数料が有利な先物取引で勝率50%の勝てるトレード法

金融と投資

FXシステムトレード

投稿日:

FXだけでなく、金融商品をトレードして利益をあげようとする場合、ついデータに振り回されたり、感情で判断したりしまいがちです。
システムトレードとは、そういった人間的な感情を差し挟まずに、機械的に決められたルールに則ったトレードを行うことを指します。


為替相場、スワップ、レバレッジなど多くの要素が組み合わさって複雑に変貌し続けるFX投資では、一時的な感情に左右されずに、システムトレードによってコンスタントに利益を出すことができるようになると言われています。
実際にFX投資でシステムトレードをすると決めたら、ルールを変更することなく機械的に売買することが大切です。
コンピュータにシステムトレードのプログラムを組み込み、自動売買する方法が近年増えていますが、個人でも表計算ソフトを使ったシステムなどで応用できるので研究してみると面白いかもしれませんね。

-金融と投資
-

関連記事

no image

先物取引

先物取引とは、主に、生産者が商品を取引する時点の値段を、購入者と決定しておき、その権利を売買する投資法です。

no image

キャッシングローンの利用

 キャッシングローンは、ここ数年で利用者が爆発的に増えました。  生活に密着したカードや宣伝合戦などで、社会現象にまで発展しています。

no image

まとめローン

 まとめローンとは、キャッシングなどで複数社にまたがる借金を、別の1箇所で借りたお金で一括返済し、返済のためのローンを組みなおすことです。

no image

FX(外国為替)証拠金取引スワップ

FXの取引ルールの中でも、スワップやレバレッジという言葉は分かりにくいと感じる人が多いようです。 スワップとは金利差のことで、現在、世界的に金利が安い部類に入る日本では、誰が投資してもいいくらい、と言 …

no image

投資顧問

 投資顧問とは、証券アナリストとも呼ばれ、主に証券取引に関する専門知識を持つスペシャリストを指します。