FXの取引概要

ポジションの保有期間を決める

保持するか自分の投資スタイルを見つけるための大きなポイントになるのが「どのくらいの期間ポジションを保持するか」ということです。


つまり、どのくらいのスパンで投資を行うかを考えることによって、自分にあった投資スタイルを見つける大きなヒントとなってくれるはずです。
上記の表のように、ポジションを保有する期間によって呼び名が違ってきますが、大事であるのは投資スタイルの名前を覚えることではありません。
どのやり方が自分にとって一番あっているかを知ることです。いろいろ試して、自分に向いている投資スタイルを確立して頂ければと思います。
いろいろな投資スタイルがある中で、この投資スタイルこそが完璧なものだ!とは言い切ることはできませんが、投資スタイルを探すにあたって絶対にしてはならないことがあります。
それは、「投資をギャンブルにしない」ということです。行き当たりばったり、体力と運に任せた裁量的な取引は必ず長続きしません。
取り組み始めた当初は運よく勝ったとしてもそれだけです。少し長い目で見れば、結果は見えています。
常に、損失を最小限に抑えるという事を肝に銘じて取引に臨むことが必要です。

[最終更新日] 2008/01/20







-FXの取引概要

関連記事

no image

FX証拠金取引業者選びのポイント ?

これから取引をする業者の何を基準に見ていけばいいのでしょうか。基本的にまず、手数料は「安い方が良い」、スワップ金利は「高いところが良い」、レバレッジは「50倍で十分」、取引単位はほとんどが「1万通貨単 …

no image

魅力的な為替差益

為替は相場で変動します。1ドル=112円だったのが、明日は110円になるということもあります。その時FX証拠金取引をしていれば、この為替の変動によって、損をしたり得をしたりすることも当然あるわけです。 …

no image

金利差で稼ぐスワップ取引

地味ですが、毎日あなたの口座に小銭をためてくれる、そんなローリスクの取引がFX証拠金取引です。 そのFXの魅力の第一はスワップ金利です。スワップ金利とは、金利の異なる2種類の通貨を売買(交換)すること …

no image

取引開始までにあやふやなことをなくしておく

いくらネットで取引ができるからといって、人を介さないで口座をつくり、送られてきた取引要綱を確認しただけでは納得のいかないことも出てくるはずです。FX取引業者が電話でどんな対応をするのか、どれくらいユー …

no image

FX(証拠金取引)の投資法

相場に限らずFXの世界にも、いろいろな投資のスタイルや投資法があります。どれを中心にするかは、まさに十人十色と言ったところです。その中でもFXにはどの投資スタイルが良いのか、非常に気になるところですが …

先頭へ