FXの取引概要

取引開始までにあやふやなことをなくしておく

いくらネットで取引ができるからといって、人を介さないで口座をつくり、送られてきた取引要綱を確認しただけでは納得のいかないことも出てくるはずです。FX取引業者が電話でどんな対応をするのか、どれくらいユーザーからの対応に真摯な態度で答えてくれるのか、解っていることを確認し、解らないことは解らないままにしておかないで、取引開始までには解らないことは解決しておきましょう。

  • 注文の仕方がわからない。
  • ロスカットのシステムの詳細。
  • カバー取引のシステムの詳細。
  • 信託保全はどうなっているのか。
  • 出入金の手数料の負担はどちらがするのか。
  • 入出金はどの時点で口座に反映されるか。
  • モバイル取引は、3キャリアに対応しているか。
  • 顧客専用のフリーダイヤルはあるのか。
  • 専門のスタッフによるサポートは可能か。
    などなどです。
    最近ではFX取引業者のメールサポートも充実しているとは思いますが、注文の時にあわててしまってミスをしたり、至急確認したいことも出てこないとも限りません。そんな時、メールで聞くより電話で聞いたほうが早いということです。

    [最終更新日] 2008/01/13
  • -FXの取引概要

    関連記事

    no image

    ポジションの保有期間を決める

    保持するか自分の投資スタイルを見つけるための大きなポイントになるのが「どのくらいの期間ポジションを保持するか」ということです。

    no image

    FX証拠金取引業者選びのポイント ?

    最後に取引をする業者の「預け入れる証拠金」「取引単位」「トレードシステム」の基準を見てみましょう。

    no image

    FX証拠金取引のリスク ? (レバレッジリスク)

    FX証拠金取引では、業者に預託した証拠金を、数倍の大きな資金として動かすことが可能なレバレッジ効果により、大きな運用率を上げることができます。証拠金が少ないので、勘違いをしてしまいがちですが、資金が大 …

    no image

    FX証拠金取引のリスク ? (オンライン取引のセキュリティリスク)

    インターネットを利用したオンライン取引では、システムのセキュリティが大きな問題です。取引業者もセキュリティに力を入れ、情報が外部に漏れないように徹底管理すると同時に、投資家自身も情報管理には十分注意し …

    no image

    外国為替市場は24時間眠らない市場

    外国為替取引は「異なる通貨の売買」を24時間取引を行う、壮大な取引の舞台となるのが市場です。日中は仕事で取引できない人でも、夜遅くに自宅で取引ができるなど、基本的に平日ならばいつでもトレードをすること …

    先頭へ