FX 先物取引入門 ~ 少資金ハイレバレッジ投資法

FX 商品 日経225など資金効率と手数料が有利な先物取引で勝率50%の勝てるトレード法

FXの取引概要

FX証拠金取引業者選びのポイント ?

投稿日:

最後に取引をする業者の「預け入れる証拠金」「取引単位」「トレードシステム」の基準を見てみましょう。


■ 預け入れる証拠金
取引を開始するのに、最初に預け入れる金額を「5万円以上」と決めている業者もあります。逆にまったく定めがない業者もありますが、まず、自分の投資資金量の3分の1程度を預けましょう。
■ 取引単位
FX証拠金取引業者の多くは、1万通貨単位の取引が主流となっています。業者や取引プランなどによっては10万通貨もありますが、慣れるまでは1万通貨単位の取引でいいでしょう。
■ 取引システムの画面
実際の取引システムに関しては、業者によって操作性が多少異なります。各社のホームページには、トレードの「デモ画面」があります。取引画面の操作性や、チャート画面の見やすさ、システムの安定性などを考慮して選びましょう。

-FXの取引概要
-

関連記事

no image

外国為替市場は24時間眠らない市場

外国為替取引は「異なる通貨の売買」を24時間取引を行う、壮大な取引の舞台となるのが市場です。日中は仕事で取引できない人でも、夜遅くに自宅で取引ができるなど、基本的に平日ならばいつでもトレードをすること …

no image

ポジションの保有期間を決める

保持するか自分の投資スタイルを見つけるための大きなポイントになるのが「どのくらいの期間ポジションを保持するか」ということです。

no image

為替レートとは2種類の通貨の交換比率

為替レートとは2種類の通貨の交換比率のことで、米ドル1ドルに対して円がいくらで交換できるかということです。 海外旅行にドルを持ち出すときに、銀行で手数料を払って円をドルと交換しますが、110円で1ドル …

no image

外貨預金はFXに比べて本当に有利か。

1.手数料はFXが圧倒的に安い。 顧客が外貨預金で円を外貨に交換する場合はTTS(対顧客電信売相場)、外貨預金を解約して外貨から円に交換する場合にはTTB(対顧客電信買相場)と金融機関の為替コストが加 …

no image

FX証拠金取引のリスク ? (カントリーリスク)

国の信用度に応じてのリスクで、為替独特のリスクともいえます。海外投資を行う場合などに、その国の政治的、経済的、安定度によっても負うリスクは違ってきます。