相場の心得

相場の儲けかたを考える

これであなたにできるすべてが分かりました。ところで、一番下に書いた資金が少なければ、その上に書いた仕事で、できないものもでてきます。資金が豊富にあれば、なにも仕事で収入を得なくても良いでしょう。

つまり限られた資金では、限られた仕事しかできないのです。在庫不要のネットビジネスをやるにしても、小額の資金を投入してはじめることはできますが、これらの仕事(?)は、無尽蔵と言えるほどありますから客集めが大変です。

さて、あなたがここにきたのは、自己資金で仕事を探すためではなくて、楽して儲ける具体的な方法を見つけるためではありませんか?いろいろなホームページを見て、「これならイケル!」とひらめいたものはありましたか?一言でいえばそんなものはこの世にはありません。誰でも楽したいと考えていて、自分の名誉や欲しいもののためには働きますが、人のためなどと思ったこともない人ばかりと考えて間違いありません。

そして、社会の中では資金を出した側から、その人のために働いた人にお金が流れ、結果的に意識したかどうかにかかわらず、社会のために働かされていて、生かされていることになります。せっかくここまで来たのですから、もう少し分かりましょう。

社会のためとは言っていても、結局儲けたいのは誰なのか。あなたが儲けたいと思うのなら、他人が儲けているのを黙って見ていることはありません。紙に書いたものを上から順に、「あなたが → したかったり欲しいもの」のためにだけ少しずつやるのです。このことを明確にしておかないと、あなたの未来があやふやなものになってしまいます。

[最終更新日] 2016/03/18

-相場の心得


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

如何に生き残るか

成長プロセスは単調な登り坂ではない。 水(H2O)が摂氏0度付近になると、一気に氷(固体)から水(液体)になります。それが摂氏100度付近になると、さらに一気に水(液体)から水蒸気(気体)に。これは、 …

no image

勝つには完敗しない

戦国の武将といえども、一部の野心家を除けば、戦いを好んでしたものは多くはなかった。家臣や領地を守るために、しかけられたものが多かったからこそ、常に戦況を注視し負けと判断するや否や、勝ち組みに寝返ること …

no image

手仕舞いがすべて

「相場は人気の裏を行く」の通り、市場に参加している投機家は、強気・弱気そして常に迷っている。需要・供給・取り組み・出来高・人気・日柄のファンダメンタルズを考慮してもよく分からないのが本音。相場の奥義が …

no image

先物相場の心構え

相場をバクチと同じと考えるなら、勝ち負けは「時の運」ということになります。勝ちか負けしかないところだけを見ると、相場も運に左右されると言えるかもしれません。相場に限らず「勝負ごと」は、理屈抜きに利益に …

no image

為替通貨を利用した究極の丁半博打

「マージンコールやロスカットのリスクが少ない投資を行いたい」と思うなら、100円から始められる投資があります。 バイナリーオプション [Binary option] バイナリーオプションのバイナリー …

先頭へ