金融と投資

FXシステムトレード

投稿日:

FXだけでなく、金融商品をトレードして利益をあげようとする場合、ついデータに振り回されたり、感情で判断したりしまいがちです。
システムトレードとは、そういった人間的な感情を差し挟まずに、機械的に決められたルールに則ったトレードを行うことを指します。


為替相場、スワップ、レバレッジなど多くの要素が組み合わさって複雑に変貌し続けるFX投資では、一時的な感情に左右されずに、システムトレードによってコンスタントに利益を出すことができるようになると言われています。
実際にFX投資でシステムトレードをすると決めたら、ルールを変更することなく機械的に売買することが大切です。
コンピュータにシステムトレードのプログラムを組み込み、自動売買する方法が近年増えていますが、個人でも表計算ソフトを使ったシステムなどで応用できるので研究してみると面白いかもしれませんね。

-金融と投資
-

執筆者:

関連記事

no image

銀行系と消費者金融系の違い

 キャッシングを考える場合、銀行系と消費者金融系ではどう違うのでしょうか。銀行系のキャッシングの場合、まず利子が段違いに安いです。

no image

キャッシング審査のいろいろ

 キャッシング審査では、本人の顔と証明書、住所などの個人情報はもちろん、支払い能力があるか、保証人についても調べます。

no image

国際投資

 国際投資とは、投資対象を国内の金融商品だけではなく、海外にも持つことです。

no image

国際投資の実際

 国際投資に実際投資するには、自分で直接証券や国際を購入する以外に、国際投資信託に投資する方法もあります。

no image

ヤミ金融

 ヤミ金融とは、誰でもおよそ審査なしにお金を貸してくれる業者をさします。これだけでは誤解を与えるかもしれません。