なぜ先物取引なのか

FXや先物取引は株と違い「買う」だけではなくて「売る」こともできますから、売りと買いの両方にチャンスがあり、上がるのを何カ月もジッと待つこともありません。
上がりっぱなしや下がりっぱなしも時にはありますが、1日に何度か上げ下げがありますから、買いと売りの二度のチャンスをものにすることもできます。
FXや先物などの取引は「証拠金取引」といって、数十分の一の資金で取引できますから資金効率が極めて良い点があります。さらにCFDを利用すれば世界の商品を取引することもできるのです。

 

1. 先物取引を始めるには

2. 資金はいくらあればいいのか?

3. 全ては自己責任であること

4. いつ買い、いつ売るのか?

5. どんなテクニカル指標を使っていいかわからない

6. それでも上手くいかないときは
7. 管理人お勧めの投資手法とは